夏の暑さ対策に断熱リフォーム


こんにちは。

Web担当の四宮です。

毎日、暑い日が続いていますね。

近年、増加している熱中症は炎天下の運動や作業中だけに限らず、室内でも起こります。

数十年間家族を守り続けてくれている古い家の場合、断熱性が低いものが多いです。

今の時期、西日が入る部屋はまるで灼熱地獄のようで暑すぎてクラクラしますよね。

夜になっても壁が熱を持ってしまっているので、寝苦しいものです。





室内で冷房をつけても、足元だけが冷えて冷房病になることもあります。

特に、小さな赤ちゃんがいる場合は家事をするお母さんに合わせて冷房をつけていると、

赤ちゃんだけがつらい思いをすることにもなりかねませんよね。





窓のリフォームや断熱リフォームは、夏の暑さ対策にはとっても有効ですよ。

また、壁や窓だけではなく天井の断熱もすることで、より暑さを和らげることができます。

断熱リフォームにはよしず、遮熱カーテンなど比較的安価で手軽なものから、

複層ガラスにして断熱性能を上げたり、壁・小屋裏断熱までいろいろな方法があります。

夏の室内の暑さに苦しんでいるのなら、家族の健康のために、

一度、断熱リフォームを検討してみてはいかがでしょう。





では、次回もお楽しみに。