床下の異臭には気をつけてください


今回は、床下についてご紹介します。

昔の家の床下は隙間が大きく、

子供でも簡単に潜れたものでした。

しかし、今は人が潜れない床下が多いので、

なかなか床下をチェックするのは難しいです。





そんな時は、床下点検口から目視できる範囲を、

懐中電灯を使ってチェックしましょう。

ちなみに、床下収納のケースを持ち上げたときにできる空間が、

床下点検口です。





実際にチェックしてみて、

水漏れの跡やカビが発生していたり、異臭がしている場合は、

早めに施工業者か専門業者に点検を頼んでください。

特に異臭がするのは重大な不具合が起きているかもしれないので、

床下の異臭には気をつけてくださいね。





では次回もお楽しみに。