年に1回は床の診断を


リノベーションはその後の管理が大切です。


快適な暮らしの為の我が家の維持管理方法やDIYリフォーム術、普段のチョットした生活の中の事などを様々な角度から情報発信しています。





今回は、「床の診断」についてご紹介します。

床のチェックは年に1回程度は行ってください。





裸足で家の中を床を意識しながら歩き回ってみてください。

もし、ちょっとでも沈むように感じた部分がある場合は、

床下が腐り始めているかもしれません。





もしくは、シロアリが発生しているかもしれません。

そのほかにも、床鳴りや仕上げ材の剥がれのチェックも忘れずにしましょう。

異常を感じた時は、施工業者か専門業者に早めに相談しましょう。




では次回もお楽しみに。