アルミサッシをチェックしてますか?


リノベーションはその後の管理が大切です。


快適な暮らしの為の我が家の維持管理方法やDIYリフォーム術、普段のチョットした生活の中の事などを様々な角度から情報発信しています。




今回は、「窓のアルミサッシ」についてご紹介します。

サッシのレール部分はどうしても砂やほこりが溜まり易いですよね。

砂やほこりがレール上にあると、

サッシの動きが悪くなることがあります。

そして、そのままにしておくと、サッシの寿命を縮めてしまいます。





ですから、普段から小まめな掃除が大切です。

使い古しの歯ブラシやペットボトルに入れた水を

うまく使って掃除しましょう。




みなさんのお家にも、

場所によってはほとんど動かさないアルミサッシがあると思います。

そういうサッシは、だいたい1年に1回は端から端まで動かして、

ちゃんと動くかチェックしましょう。





また、カギのぐらつきや窓枠とのすきまもチェックしてみてください。

もし、自分で対処できない場合がある時は、

専門業者に補修を依頼してください。





では次回もお楽しみに。