豊島区 耐震診断・耐震補強 助成金情報


豊島区の助成金概要です。

この助成金を活用してリフォームをすれば、リフォーム費用を抑えることができて、かつ安心・安全な住まいにすることができます。

 


文京区耐震診断・耐震補強助成金概要

 

豊島区では区内の木造住宅の耐震診断・耐震補強工事について、助成金を交付します。 

 

 

文京区耐震助成金額
文京区耐震診断
豊島区耐震診断

 

助成対象経費の範囲内 限度額15万円

 

助成金の要件

 

(1) 昭和56年5月31日以前に建築されたもの 。

(2) 階数が2以下の木造住宅(専用住宅部分が1/2以上)であるこ   

    と。

豊島区耐震補強工事助成金1

 

 助成対象経費の3分の2 限度額100万円

 

豊島区耐震補強工事助成金2

 

②工事施工者が豊島区内事業者の場合
 

 助成対象経費の6分の1(50万円が限度)を上乗せで助成します。

 限度額150万円

 

助成金の要件

 

(1)昭和56年5月31日以前に建築されたもの

 

(2)現状の耐震診断の結果が上部構造評点1.0未満で、補強設計に基づく耐

  震改修工事により、耐震診断の結果が上部構造評点1.0以上となるもの

 

(3)階数が2以下の木造住宅(専用住宅部分が1/2以上)であること

 

(4)建築基準法第43条に抵触しない敷地で、接する道路が幅員12メートル

  以下のものであること

 

(5)建築物(塀等を含む)が、建築基準法の道路に突出していないもの

 

(6)防火構造であるもの、又は耐震改修工事により同構造となるもの

 

(7)その他建築基準法上重大な疑義のないもの

 


 

豊島区の耐震診断 耐震補強工事の詳しい内容は、

 

< 豊島区 木造住宅の耐震診断補助事業 >

 

をご覧ください。

 

耐震診断の申し込み

1戸建て住宅耐震リフォームの施工事例は下の画像をクリック

耐震リフォーム画像
耐震リフォーム施工例画像