無垢杉の建具を取り付けています


こんにちは。

Web担当の四宮です。

毎日暑いのでエアコンが手放せません。

ただ使いすぎには注意ですね。

さて、今回の新店舗工事は現場で大工さんが無垢杉の建具を取り付けています。


続きを読む

キッチンリフォームに収納便利な吊戸棚


キッチンリフォームする際に吊戸棚を取り付けると収納が便利ですよ。

よくキッチンの吊戸棚は出し入れがやりづらく、手が届きにくい場所なので吊戸棚はいらないという声を聞きます。

しかし、うまく活用できればとても便利な収納スペースに変わりますよ。

最初に吊戸棚を取り付けるときには目の高さや手の届く範囲に付けるようにします。

ただ、あまり下げると家事がしづらくなったり、頭が当たったりすることがあるので自分の身長などを考えて位置を決めてくださいね。

そうすることで使いやすい収納スペースになっていきます。


続きを読む

発酵室の間仕切壁を施工しています


こんにちは。

Web担当の四宮です。

今日は隅田川花火大会なのでいつもより浅草駅周辺が賑やかでした。

現在、うちの事務所の防水工事を行っているのですが、

防水工事の業者さんもたった今、交通規制がかかる前にと早めに切り上げて帰っていきました。

さて、今回の浅草新店舗工事は発酵室の間仕切壁を施工しています。


続きを読む

トイレタンクの結露について


蒸し暑いです・・・

Web担当の四宮です。

さて今回は、トイレタンクの結露についてご紹介します。

タンクの外側に結露が発生して、水がぽたぽた落ちていることありませんか?





その原因はタンクに断熱材が入っていなかったり、

入っていても中の断熱材が破損しているとこのような結露が発生してしまいます。

少しの量ならまだいいのですが、ひどい時には床に水たまりができることもあります。

そうなると床が腐ってしまう事があるので、もし結露が発生しているのなら早めに対処したいですね。





タンクに断熱材が入ってない場合は、断熱材が入っているタンクを設置するのがおすすめです。

値段も断熱材が入っていないものと比べても数千円程度高いだけなので、

どうせなら断熱材入りのタンクを設置したほうが、結露に悩まされずにすみますよ。





ちなみに前は断熱材として発泡スチロールが使われていましたが、年が経つほどに劣化して膨らむという短所がありました。

私の実家のトイレタンクもそれなのですが年々劣化して膨らみ、水の上に浮いているボールタップに引っかかって、

トイレの水を流すとたまに水が止まらなくなることがあって、あれには困りました。

最近のタンクはそのような心配はありませんが、もし気になる場合は選ぶ時にタンクの中をチェックしてみましょう。





では次回もお楽しみに。


天井に石膏ボードを貼っています


こんにちは。

Web担当の四宮です。

昨日は「海の日」でしたね。

昨日から夏休みに入った学校も多いのではないのでしょうか。

いいですね~夏休み。

さて、新店舗工事は石膏ボード貼りに入っていて、

今回は、天井に石膏ボードを貼っている様子をご紹介します。


続きを読む