我が家の診断チェック4 外壁

我が家の診断チェック4 外壁

 

今回の我が家の診断チェックは『外壁の診断』についてです。

 

 

外壁の維持管理はすごく重要で、人によっては何か起きてからでいいと言いますが、外部からの雨の浸入など何か起きる前に維持管理をした方がいいです。

 

 

外壁は、1年に1回程度、目と手でチェックが基本です。

 

目でチェックするのはひび割れです。

 

もしひび割れがある時は、その深さや幅を見てください。

 

小さなひび割れの場合、その状況を記録し、次のチェック時にどれだけ変化があるかを調べます。

 

 

手でチェックするのは、壁の塗料です。

 

壁に押し当てた手のひらに塗料が付いたら、その壁は日光や風雨に耐えられなくなっています。

 

 

早急に工務店に相談してください。

 

 

そうそう、外壁の高いところを見るのに役立つのが双眼鏡です。

 

 

今回はこれまで。